ONLINE STORE

2022.三角島レモン収穫

天気もよく、絶好のレモンの収穫日和でした。

三角島へ渡るフェリーに乗り、「久比のさがり松」に見送られながら、ナオライメンバー藤井さんはストレッチを。

今、自然農メンバーでは「古武術」を取り入れたストレッチが流行っています。

三角島檸檬ガーデンの空気感は昨年より良い感じがして、レモンの古木の樹脂病も少し癒えているように見受けられたのですが、肝心のレモンが昨年より元気がないような。。。

今年は、久比加工場ができて2年目のレモンの収穫。

レモン加工の体制づくりを整えるために、加工量を500キロに限定していることもあり、、、少し体力が無さそうなレモンは落果させて土に巡らせました。

しかし。いくつか丸齧りでテイスティングしましたが、果皮の鮮烈な芳香と、ジューシーな果汁は、三角島檸檬ガーデンのレモンならではで、安心しました。

「健全に生育した作物は美しい」

来年に向け、もっとレモンを育む土壌環境を健やかにするべく手入れさせていただくことを心に誓いました。

navigate_beforeTOP