ONLINE STORE
「無くなる仕事」に従事したい

「無くなる仕事」に従事したい

梅雨入り前、久比、三角島の集落でも溝掃除の風習があるようで、三角島は昨日、久比は本日が共同作業とのことでした。

来年からは、顔を出すようにできたらと思います。

(三角島は、次回の作業日6/15に溝掃除します。)

少しずつ作業が楽になっている三角島檸檬ガーデン。

自然農チームの藤井さんが「去年は3人で1日でも全体(6段)の草刈りができなかったけど、今年は2人で4段刈れましたね。」と言われ、作業の強度の変化を改めて実感しました。

無農薬に切り替えてから8年目の農繁期。

全体に有機物が積み重なり、土壌環境のフェーズが一段階上がってきている感覚があります。

樹木のトンネルを抜けたところに生えている梅の木に実がついていました。

梅の木から檸檬ガーデンを見上げると、まだまだ藪っぽいものの、ずいぶん空間に雰囲気が出てきたなと思いました。

【草刈りビフォーアフター】

空間に奥行きが出るように。

刈りすぎず。。。

before

↓↓↓

after

↓↓↓

navigate_beforeTOP